育毛に必要な栄養素

必須栄養素

人間の体に必要な栄養素は、育毛・発毛のためにも大切な役割を持ちます。
育毛剤やシャンプーなど外からの働きかけと同時に、内側からの働きかけも重要なのです。

 

1.必須アミノ酸

人間の体を形成しているのはたんぱく質、もちろん髪の毛も同じです。
人体のたんぱく質は、20種類のアミノ酸が結合して形成されています。
20種類のアミノ酸の中で11種類は体内で合成されるもの、残りの9種類は体内で合成されないので食事などで補わなければいけません。
外部から補わなければいけない9種類のアミノ酸は必須アミノ酸と言われ、人間の体になくてはならないもの。
不足すれば健康にも支障がでるし、当然健康な髪も生えてこなくなります。
必須アミノ酸が多く含まれる食材は、各種肉類・牛乳やチーズなど乳製品・鮭・ホウレン草などの緑黄色野菜・大豆製品・卵などです。
9種類の必須アミノ酸はそれぞれ違う食材に含まれており、すべてをバランスよく取らないと個々の効果も発揮しません。
3度の食事で食材をバランス良く摂取することが大切になります。

 

2.ビタミン

育毛に必要なビタミンには、毛母細胞の働きを活性化するビタミンA・毛髪の成長を促すビタミンB2・髪に必要なアミノ酸を作りだすビタミンB6があります。
特にビタミンB6はたんぱく質を合成するのに重要な栄養素で、不足すると脱毛や枝毛などの原因になります。
さらに新陳代謝を高める効果や抗酸化作用を持つため、頭皮の健康のためにも有効な成分です。
ビタミンB6は、レバー・鮭・卵黄などに多く含まれます。

 

3.ミネラル

ミネラルも育毛には欠かせない栄養素で、欠乏すると抜け毛や脱毛の原因にもなります。
毛髪の再生力を促進する銅や、摂取したたんぱく質を髪の毛へと変える働きを持つ亜鉛などがあり、特に亜鉛は髪のもととなるケラチンの合成に欠かせません
亜鉛は牡蠣やレバーに多く含まれ、牛肉や小麦・チーズから摂取でき、銅はカニやエビなど甲殻類や納豆から摂取できます。
だたし亜鉛は過剰摂取すると鉄や銅を欠乏させることもあるため、成人で1日30mgの摂取が限度となっています。

おすすめ育毛剤はコレ!で検索